【畑】玉ねぎ栽培(2021年)

2021年頃における玉ねぎの栽培記録です。

まだまだ小ぶり。

引き続き栽培中(2021/4/18現在)

 

玉ねぎ栽培記録

2020年9月 種まき

2020年は4種類の玉ねぎを種まきしたはずですが2種類は写真を取り忘れました😥

 

2020年9月21日 玉ねぎの芽がモサモサ伸びてくる

 

2020年11月1日 畑に定植

おおむね拳1個分開けて植えていったが、やや緊密になりすぎてしまいました。

この1.5倍は開けたほうが良かったかも。

 

2021/1/30 冬の寒さで枯れたように変色

日は飛んで1月の終わり。

真冬で氷点下まで冷え込む日が続いて変色してしまいました。

でもこのあと暖かくなると復活します。

写真はこれまでの写真と別の品種ですがどこもこんな感じでした。

 

あと冬に焼き芋をして残ったもみ殻くん炭を適当にまいてます。

 

2021/3/20 復活の玉ねぎ

暖かい日が続いて、茶色に枯れたような玉ねぎが見事青々に復活。 

 

2021/4/17 玉ねぎ救出作戦

すっかりこの場所に玉ねぎを植えたことを忘れていて、久々に見に行くと雑草に埋もれて玉ねぎの姿がほとんど見えず…。

少しずつ雑草をとっていくと、埋もれていた玉ねぎがちゃんと育ってました。

むしった雑草はその場に敷いておきます。乾燥防止になるとのこと。

 

 

つづく(予定)

 

 

登場玉ねぎ紹介

ネオアース

中晩生種で翌年3月頃まで貯蔵可能とされる品種

作業スケジュール:9月 種まき、11月 定植、6月 収穫

ホームセンターでも購入できます。

タキイ種苗 ネオアース 紹介ページへ

 

泉州中甲高

自宅に放置されていた玉ねぎの種。やや古かったけど試しに蒔いてみたら育ちました。

作業スケジュール:9月 種まき、11月 定植、6月 収穫

ウタネ 泉州中甲高 紹介ページ

 

  

その他にも2種類蒔いたけれど記録が見つからず…。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました