アメリカのファーウェイへの輸出規制・延長履歴(2020年2月13日公表分まで)

つい最近、ファーウェイ製スマートフォンP20(無印)に、Androidの2020年2月分のセキュリティパッチが配信されました。

「まだ規制されてないのか?」と疑問に思ったため調べてみると、3度目の輸出規制の猶予期間延長が公表されていました。

 

いったいこの茶番はいつまで続くのだろうか?

Androidだけでも規制対象から外れないものだろうか…(ファーウェイ好き)

 

アメリカのファーウェイへの輸出規制履歴

4度目の猶予期間:45日間(2020年2月13日~2020年4月1日)

米商務省、ファーウェイ向け輸出の限定許可を延長、日数は半減(JETRO)|2020年02月17日

ファーウェイへの輸出規制について、3度目延長が決定されました。

今回は期間が短縮して45日間となっています。

 

3度目の猶予期間:90日間(2019年11月18日~2020年2月16日)

米商務省、対ファーウェイ輸出禁止の限定的猶予を2020年2月16日まで延長(JETRO)|2019年11月19日

 

2度目の猶予期間:90日間(2019年8月19日~2019年11月18日)

米商務省、ファーウェイ関連46社を新たな輸出管理対象に、限定的猶予は90日間延長(JETRO)|2019年08月20日

 

1度目の猶予期間:90日間(2019年5月20日~2019年8月19日)

トランプ政権、ファーウェイなどへの輸出規制の一部を90日間猶予(JETRO)|2019年08月20日

 

その他
スポンサーリンク
スポンサーリンク
さんぽあるいても

コメント

タイトルとURLをコピーしました