安ければいい人向け・中古デスクトップパソコンの選び方

パソコンを新品で購入しようとすると、非常にイマイチなものでも3万円、

まともな構成だと安くて5万円~となってしまいます。

 

中古のデスクトップパソコンは2万円から購入できるため、

とにかく安くて使えるものを求めているなら、選択肢に入るかと思います。

 

 

中古デスクトップパソコンのターゲット

 

・とにかく安いパソコンが欲しい人

 

・自身で適合するパソコンのパーツを調べて、交換できる人(特にメモリー)

・Windows 7搭載機の場合は、10に無償アップグレードできる人

・その他、トラブルが起こっても調べて解決を目指せる人

 

 

中古パソコンの特徴

 

●メリット

・新品よりも遥かに安い

 

●デメリット

・保証期間が短い

・在庫に限りがあるので買いたい時に買えるとは限らない

・カスタマイズができず、初期構成がイマイチなものが多い

・機種を調べるにも、古い機種は情報を結構見つけにくい

 

正直デメリットが多いため、誰にでもオススメできるものではありません。

新品ならば1年保証でカスタマイズも可能なので、手間がないです。

 

しかしデスクトップならば代替パーツを用意できるはずなので、

自身でメンテナンスできるならアリだと思っています。

 

 

中古のデスクトップパソコンの選び方

 

パソコンの古さはCPUの型番で見分けられる

中古として販売されているものは4~6年前のパソコンが中心です。

何年前のパソコンかの目安は、CPUで判別できます。

・「Intel Core 4000番台」なら2014年なので6年前

・「Intel Core 6000番台」なら2015年後半なので4,5年前

・「Intel Core 7000番台」なら2017年なので3年前(ほとんど流通してない)

となります。

新しい方が長く使えるかも?しれません。

 

4000番台よりは6000番台の方が新しいため数千円高いですが、その程度です。

7000番台は数万円高くなります。

 

価格や古さのバランスからIntel Core 6000番台が狙い目だと思います。

数千円でも安くしたいならIntel Core 4000番台でも良いです。

 

なお、CPUの性能は4000番台~7000番台であまり変わりません。

8000番台から性能が大幅に向上していますが、中古にはまだあまり流れていないでしょう。

 

 

CPUの世代によって対応するメモリーが異なる

中古のパソコンはメモリーが4GBしか搭載されていないのがほとんどなので、増設するかと思います。

CPUによって対応メモリーが異なります。

 

・Intel Core 4000番台 →DDR3-1333/1600, DDR3L-1333/1600 @ 1.5V

・Intel Core 6000番台 →DDR4-1866/2133, DDR3L-1333/1600 @ 1.35V

・Intel Core 7000番台 →DDR4-2133/2400, DDR3L-1333/1600 @ 1.35V

インテル® Core™ プロセッサー・ファミリー より

 

DDR3メモリーは10年以上前からある古い規格のメモリーで、

DDR4メモリーは現在主流のメモリーで、省電力で高速化されています。

市販の価格はほぼ同じです。

 

DDR3、DDR3L、DDR4のどれが使われているかは機種によって異なりますので、よく調べる必要があります。

 

 

スポンサーリンク

Intel CPUのグレードで迷ったら i5 を選べばハズレない

Intel Coreシリーズ CPUのうち、4000番台~7000番台はいずれも

「i3 2コア4スレッド」「i5 4コア4スレッド」「i7 4コア8スレッド」で共通です。

※第8世代以降はまた変わるのですが、中古に流れていないので割愛。

 

コア数が多いほど複数の処理が高速になります。

といっても、ネットやオフィス用途ですと、あんまり恩恵を受けることはないかもしれません。

 

販売価格は、i3が一番安く、i7が高額になります。i5はその中間よりもi3寄りで安めです。

価格は i3<i5<<i7 といったイメージ。

 

性能は、コア数が「2→4」へ2倍に増えると並列処理も2倍近く上がりますが、

スレッド数が「4→8」に2倍に増えても2倍にはなりません。25%アップ程度といわれています。

性能は i3<<i5<i7 といったイメージ。

 

そのため、迷ったならば i5 を選べばハズレはしないでしょう。

 

 

CPU以外の必要スペック

多くの中古パソコンは、HDD 500GB、メモリー 4GBです。

 

そのまま使用しても使えないことはないですが、HDDは動作が遅いですし、

複数の画面を開いたりするにはメモリー4GBでは不足してしまいます。

 

HDDは240GB以上のSSDに交換、メモリーは8GBに増設すると快適になります。

HDDは妥協できるけど、メモリーは妥協しない方が良いかなぁ…。

 

パーツの市販価格(価格は2020/2/10 現在)

・HDD 500GB 3000~4000円、SSD 240GB 3600~5000円

・メモリー 4GB 1枚 2000~3000円

 

 

ここまでのまとめ:狙い目は「Intel Core i5 6400,6500,6600」

これまでの話から、中古のデスクトップパソコンでの狙い目のまとめは次のとおりです。

 

・CPUの型番は、Intel Core 6000番台を選ぶことでそこまで古くないものが選べる

・CPUのグレードは、迷ったら i5 を選ぶと無難

 型番で表すとi3 6100、 i5 6400、i5 6500、i5 6600、i7 6700 検索キーワードで使えます

 

・メモリーは8GB必須

・HDDでも構わないが、できればSSD 240GB以上あると快適

・OSのWindows 10 MAR は見慣れませんが、再生パソコンで利用される正規のライセンスです

 

 

スポンサーリンク

日立キャピタルサービスオンラインショップ

 

日立キャピタルサービスオンラインショップ」は、多数のパソコンが取り扱われています。

保証期間は「2週間から3ヶ月」と商品ごとに異なります。保証3ヶ月は中古としては長いです。

 

画面左側の「検索フォーム」の「キーワード」に、CPUの型番を入力して検索すると探しやすいです。

では実際に見てみました。

検索結果・販売価格

 

・i3 6100 搭載パソコン 25,800円~

・i5 6400/6500/6600 搭載パソコン 31,700円~

・i7 6700 搭載パソコン 54,800円~

(2020年2月10日現在)

 

 

i3のメモリー8GBは安くて悪くないと思いましたがすでに売り切れ。中古は市場は早いもの勝ちです。

 

i5はたくさんの機種が販売されています。

その中でも、次の機種はCPU i5 6500、メモリー 8GB、SSD 256GBでバランスが良さそうです。

Lenovo ThinkCentre M700 Small (10KN-A0DSJP) \ 32,800
 Core i5 – 3.2 GHz 6500
 RAM 8192 MB DDR4-2133
 ストレージ 256GB SSD

ただマウスやキーボードが付属していないかもしれません付属品も要チェックです。

別途購入すると2000円前後になります(後述で紹介)。

 

 

スポンサーリンク

オリックス・レンテック PCガレージ

 

オリックス・レンテック PCガレージ」はDELL・HP製品が中心で、取扱商品の種類は少なめですが、同一商品の在庫が複数あります。

保証に関する記述がないため、商品到着後7日間の初期不良のみ対応だと思われます。

 

CPUの型番をキーワード検索してもヒットしないので、一覧から見る必要があります。

 

現在ですと、「24,750(税込)」のモデルを自身でカスタマイズすれば3万円ちょっとでいい感じに仕上がるはずです。

そもそも増設可能なのか、適合する型番は何なのか、調べる必要は出てきますが。

 

 

中古ノートパソコンは更に扱いが難しい

 

中古のノートパソコンは、バッテリー、ディスプレイ、ヒンジ等の可動部、キーボード、ボディ全体……

と色々劣化しています。

交換できればよいのですが、ほとんどの機種は分解するのも保守パーツを入手するのも難しいでしょう。

 

その中で、LenovoのThinkPadシリーズは保守マニュアルが公開されています。

さらに、保守パーツが入手しやすく、メーカーから取り寄せたり、

AmazonやeBayなどの通販サイトでも互換品を入手できる可能性があります。

 

自信があるならば中古のThinkPadは購入の検討の余地があるでしょう。

 

ThinkPadの中古専門店 Be-Stock

 

 

スポンサーリンク

マウス・キーボードは別途購入しても2000円台

 

新品でも中古でもそうですが、マウスやキーボードは付属していない場合があります。

一般的なものなら2000円前後で購入可能です。

 

有線キーボードマウスセット:マイクロソフト キーボード マウスセット 有線/USB接続/防滴

 

 

ワイヤレスキーボード・マウスセット:エレコム キーボード 【マウスセット】 ワイヤレス (レシーバー付属)

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました