トマトの脇から伸びてきた枝は切り落として植えると育つ

トマトを育てると、中心の1本の他に、根元に近いところから2本ほど太い枝が伸びていきます。

この枝が邪魔な場合は、枝を切り落として植えるとちゃんと育って実をつけます。

どうやら切り口から根っこが生えてきて育つようです。

この画像は枝を切り落として植え替えた部分です。

 

画像不足なので来年はわかりやすい形で撮り直したいと思います。

 

農作業実践記録
スポンサーリンク
スポンサーリンク
さんぽあるいても

コメント

タイトルとURLをコピーしました